その他

<THE決断!ユーザーのIT導入プロセスを追う>学習院大学 ROI求めてシンクライアントを導入 管理軽減やセキュリティ強化に効果

2012/07/19 21:03

週刊BCN 2012年07月16日vol.1440掲載

 学習院大学は、ITシステムのリプレース時に、パソコンや専用端末の代わりにNComputing製シンクライアント端末を導入した。システム管理者が少人数でも対応できるように、管理の負担軽減を実現したほか、学生などが目的以外では使えないようにするというセキュリティの強化も実現した。使い勝手も違和感がないという。ROI(費用対効果)が高いとして、ジェイズ・コミュニケーションが提案し、導入へと結びついた。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

ジェイズとファルコン、リモートアクセスのソリューション展開を発表、クラウド提供も視野に

フォースメディア、Citrix HDXに対応したシンクライアント端末を発売

“最後の聖域”文教市場攻略のコツは

外部リンク

ジェイズ・コミュニケーション=http://jscom.jp/