首都圏以外に本社を置く独立系ソフトウェアベンダー(ISV)が全国で頭角を現すのは容易でない。開発費用を抑えた安価な製品を投入して継続的なサポートを提供し、地域限定で売れているソフトは数多くある。だが、今もソフトウェア業界のトップを走る徳島発のジャストシステムや愛媛発のサイボウズなど、全国展開を実現した例は稀だ。国内IT市場は成熟状態にあるが、「世界を視野に入れると、活躍の場はある」。愛媛に本社を置くアイサイト社長の仙波克彦は、そのことを疑っていない。(取材・文/谷畑良胤)