ソルフレア(藤縄智春CEO)は、O2Oクラウドサービス「RUNWAY」で大手顧客を次々に獲得している。オンラインとオフライン両方の顧客接点を網羅的にカバーし、顧客満足度を高めるシステムとサービスをパッケージで提供するというコンセプトだ。大手外資系ベンダーのマーケティングオートメーション(MA)ツールをフロント側で補完する商材として、デジタルマーケティング市場のホワイトスペースを開拓する可能性もありそうだ。(本多和幸)