「IBM、マイクロソフトを超える」と馬雲会長

【杭州発】アリババグループ(馬雲会長)は、技術力で世界のリーディングカンパニーとなることを目指す。10月に開催した「2017 杭州・雲栖大会」で、新たな研究開発(R&D)プロジェクト「アリババ達摩院(Alibaba DAMO Academy)」を発表した。今後3年間で研究開発に1000億元(約1兆7000億円)超を投資。グローバルに実験室を設け、革新的な技術の発展につなげる。(上海支局 真鍋武)