ソフトバンクは7月2日、法人事業の戦略説明会を開き、成長の原動力と位置付ける法人事業の営業利益を「数年で倍増」(宮内謙社長)させる方針を示した。2年前に発足した「デジタルトランスフォーメーション本部」を軸に、新規事業の立ち上げと収益化に注力すると同時に、各産業のパートナーとの「共創」により、社会課題の解決を目指す。キャリアとしての通信事業の枠を越えたビジネス展開に本腰を入れる。(前田幸慧)