第5世代移動通信システム(5G)のプレサービスをNTTドコモ(ドコモ、吉澤和弘社長)が開始した。「ラグビーワールドカップ2019」で最新の5G対応端末を使った観戦サービスを提供するほか、パートナー向けの施策を大幅に強化。コンシューマーはもちろんのこと、ITベンダーを含むパートナーとのビジネス共創体制強化のために、人員と拠点を拡大した。5Gで大きなニーズが見込まれるビジネスユースを取り込むための体制を盤石なものにしようとしている。(銭 君毅)