ソフトバンクは、7月31日に関東総合通信局などから第5世代移動通信システム(5G)の無線局予備免許が付与され、このうち法定の手続きが完了した無線局(基地局)について、9月24日に免許を取得したと発表した。


 7月31日に予備免許が付与された無線局数は福島県で1局、群馬県で1局、広島県で4局、福岡県で3局、宮崎県で6局。その他の無線局についても手続きを進め、順次免許を取得し、5Gの運用を開始する。