今年1月14日、ついに「Windows 7」「Windows Server 2008 R2」の延長サポートが終了した。特にPCは特需が発生し、2019年のメーカー、販社の業績を押し上げたが、20年はその反動減を懸念する声も根強い。日本コンピュータシステム販売店協会(JCSSA、林宗治会長)が1月27日に都内で開いた新春セミナーで一堂に会した主要メーカー各社は20年の経営戦略を販売パートナー向けにアピールしたが、目立ったキーワードは「DX」「働き方改革」「GIGAスクール」、そして「地方」だ。(本多和幸)