かつてITディストリビュータのビジネスの主流は、ハードウェアを仕入れて販売することにあった。しかし、時代の変遷とともに、旧来のビジネスモデルが収益をもたらさなくなってきた。そのような背景から、各社は新機軸を打ち出し、特色のある施策を投下している。すでに数年前から“仕込み”をしてきた成果が現れ始めているのだ。ディストリビュータの戦略と方向性を検証する。