レコメンドに特化したベンチャー企業、ALBERT(アルベルト)が業績を伸ばしている。消費不況のなかでもネット通販は堅調に推移。顧客が求める商品を提案し、購買につながりやすくするレコメンド機能は“接客”に相当する重要な部分だ。将来的にはネット通販と広告、ユーザーニーズを高精度でマッチングさせるレコメンドソフトの開発も視野に入れる。レコメンドに特化した研究開発力もさることながら、世界的な経済危機に直面しても果敢に立ち向かうベンチャー精神が最大の武器である。 安藤章司●取材/文  ミワタダシ●写真