「名刺の管理」というシンプルなクラウドサービスで頭角を現した。設立からおよそ7年の間、年商は対前年度比40%増で成長し続けている。差異化が難しそうな単純な機能のクラウドで、無数にライバル企業が存在するマーケットに割って入ることができた理由は、目先の利益を追求せず、たとえ赤字でもクオリティにこだわる断固とした姿勢にある。