本当に大事な基幹業務システムは、信頼できるSIerにしか任せないんですよ──。この3月、ヴイエムウェア日本法人の社長に就いたジョン・ロバートソン氏は、日本のユーザー企業の情報システムの扱い方をこう分析する。クラウド全盛となった今も、日本のユーザー企業の大多数はSIerにシステムの開発から運用まで任せる傾向は不変であり、日本でのビジネスを伸ばすにはSIerの味方であり続けることが不可欠だと考える。ヴエイムウェアの戦略を聞いた。