アプリケーションデリバリコントローラ(ADC)やロードバランサ(負荷分散装置)で知られるA10ネットワークスに、2015年1月、日本法人代表に川口亨氏が就任した。外資系企業を渡り歩き、米国本社と日本法人の関係を取りもつことに長けた川口氏が、A10ネットワークスに入社して感じたことは、「日本をベースに動いている」ということ。日本法人の意向を汲んで米国本社が製品・サービスを開発するというサイクルを構築し、新たな領域へと参入する方針だ。川口氏に今後の方向性を聞いた。