KeyPerson

非常に大きなIBMの営業部隊がわれわれのオープンソース製品を売る

レッドハット 社長兼最高経営責任者(CEO)

ジェームス・ホワイトハースト

取材・文/日高彰 撮影/馬場磨貴

2018/12/11 09:00

ジェームス・ホワイトハースト

週刊BCN 2018年12月03日vol.1754掲載

 ソフトウェアビジネスの世界では市場最大規模のM&Aとなる、IBMによるレッドハット買収。IBMのビジネスに対して、レッドハットの製品・技術がどのようなシナジーを生んでいくのか、現時点では見通せない部分も多い。一方、被買収側となるレッドハットのホワイトハーストCEOの表情は極めて明るい。オープンソースの騎手が“ビッグ・ブルー”という巨大な力に飲み込まれるのではないかと懸念を伝えると、それを明確に否定した。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。

外部リンク

レッドハット=http://jp.redhat.com/