オーリック・システムズ(幾留浩一郎社長)は、パケットキャプチャ型のリアルタイムWeb解析ソフト「RTmetrics(RTメトリックス)」のオプション機能として、携帯電話サイトの利用状況を詳細に把握できる「モバイルオプション」の提供を開始した。オーリックと販売パートナー経由で提供し、出荷開始は9月上旬の予定。

 「モバイルオプション」は、「RTmetrics」のオプション機能として同製品の購入者には無償で提供する。日/週/月などの任意の期間に、3キャリア別にセッション数やページビューの集計値、ページビューの推移のグラフを表示。また、ワンセグ対応やバーコード対応、フルブラウザ対応などの端末の利用環境も3キャリア別に表示する。RTシリーズの税別価格は450万円から。