エクセルソフト(渡辺光敏代表取締役)は9月5日、JavaベースのWebレポート開発ツール「Actuate BIRT」を発売した。価格は個別見積もりで販売代理店によって異なる。

 「Actuate BIRT」は、オープンソースの統合開発環境「Eclipse」の「BIRT」テクノロジを基盤としたWebレポート開発ツール。リレーションデータベースをはじめ、XMLソースやCSVファイルなどさまざまなデータにアクセスしてレポートを作成できる。

 直感的なウィザードで簡単にレポートを作成でき、パラメータや複数のセクション、グループなどを使用して、PDFやHTML形式のレポートを出力可能。また、AJAXを利用したポータル環境「Actuate iPortal」を利用すれば、「Actuate BIRT」で作成したユーザー固有のレポートを指定のフォルダに移動するだけで、ブラウザから閲覧できる。