トランスウエア(松田賢代表取締役)は、アイティーブースト(中村崇則社長)のレンタルサーバーサービス「ギガーン」上で、Webメール「Active! mail」の1アカウント無償提供を開始した。

 ユーザーは「ギガーン」を申し込めば、無償で「Active! mail」を1アカウント利用できる。「Active! mail」はWeb型のメールソフトで、「Ajax」を採用し一般的なメールソフトと同等の操作性を持つほか、日英中韓の4か国語に対応し、多言語混在メールにも対応する。PCのほか、携帯電話での利用も可能。

 「ギガーン」は総ディスク容量3GBからの大容量商用レンタルサーバサービスで、ディスク容量に合わせて4つのコースを用意する。今回の提携で、「Active! mail」の1アカウントを全コースに付加した。価格は、最も容量の少ない3ギガコースで初期費用が8400円、年間契約で月額料金が2520円、最大容量の12ギガコースでは初期費用3万3600円、月額料金は1万80円。