ボーランド(徳永信二社長)は11月27日、テスト管理ツールの最新バージョン「Borland SilkCentral TestManager 2007日本語版(SilkCentral TestManager)」を発売した。価格は1指名ユーザーライセンスにつき24万1500円から。

 ボーランドが06年2月に買収したSegue Softwareのテスト管理ツールの最新版を日本語化したもの。ボーランドが推進するOpen ALM(オープン・アプリケーションライフサイクル管理)を支援する。テスト管理に不可欠な機能である「テスト要件管理」と「テスト計画管理」、「テスト実行管理」、「バグ管理」を1つの製品に統合したWebベースのテスト管理ツールで、テスト工程全体の管理性と可視性を改善できる。

 また、「SilkCentral TestManager」は、Borland ALM製品との機能連携により、ソフトウェア開発ライフサイクル(SDLC)全体にわたるソフトウェアテスト工程を管理することが可能だ。連携可能な製品は、要件定義ツール「Borland Caliber DefineIT」、要件管理ツール「Borland CaliberRM」、負荷テストツール「Borland SilkPerformer」。