インフォコム(吉野隆社長)は1月25日、東芝子会社のイー・ビー・エス(EBS)の株式58.0%を東芝から取得し、子会社化すると発表した。EBSを子会社化することで、インフォコムはeコマース事業の拡大に弾みをつける。

 EBSは、KDDIが運営するau携帯電話向けCD・DVD販売サイト「au Records」のバックオフィス業務を手がけるほか、講談社が発行する雑誌「ViVi」や「GLAMOROUS」の公式ショッピングサイトの運営なども請け負っている。インフォコムは、eコマース事業のサービス基盤増強を検討していたなかで、EBSの豊富な実績とノウハウに着眼し、今回の子会社化に至った。