グレープシティ(馬場直行社長)は、ファイルアップロードコンポーネント「File Upload 1.0J」とコンポーネント集「Secure iNetSuite 2.5J」を3月24日に発売する。

 「File Upload 1.0J」は、Webサーバーにファイルを高速アップロードできるASP.NET用のコンポーネント。Ajax機能を搭載し、ページ全体を更新せずに、迅速にファイルをアップロードできる。サーバー負荷を軽減させる仕様で、サイズの大きなファイルや複数ファイルの一括アップロード時もストレスなく操作できるという。ダウンロード版だけの販売で、価格は6万7200円。

 一方、「Secure iNetSuite 2.5J」は、FTPやHTTP、SMTP、POP、ソケット通信などさまざまな通信機能をアプリケーションに実装するコンポーネント集。「File Upload 1.0J」をはじめ、ファイル転送コンポーネント「Secure FTP 2.0J」、メール送受信コンポーネント「Secure Mail 2.0J」、ソケット通信コンポーネント「SSL Sockets 1.0J」の計4つのコンポーネントを収録し、すべてVisual Studio 2008や64ビットOS、Windows Vistaなどの最新環境に対応する。なお、前バージョンの「同 2.0J」のユーザーは無償でアップグレード可能。価格は、パッケージ版が15万9600円、ダウンロード版が14万3850円。