アドテック(林芳弘社長)とソフトブレーン・インテグレーション(SBI)は3月3日、モバイルインターネットデバイス「Eee PC」と、SBIのモバイルインターネット回線をパッケージにした法人向けシンクライアント・ソリューションを共同で展開していくと発表した。

 「Eee PC」は、7インチ液晶を搭載する920gのモバイル端末。アドテックは、「Eee PC」をSBIに提供し、SBIは企業向け簡易シンクライアント・ソリューションとして3月1日から販売を開始した。

 SBIは、「Eee PC」を法人向けWeb専用PCと位置づけ、高額なサーバー投資が不要な、簡易シンクライアントPCとして提供。同社の「eセールスマネージャー」をはじめとするアプリケーションをオンデマンドで提供し、コストパフォーマンスやセキュリティ、モバイル性の高いビジネスソリューションを構築する。