ケイ・オプティコム(田邉忠夫社長)は、自社の光ファイバー接続サービス「eo光」を導入する物件情報の紹介サイト「eo光住宅情報」を開設した。

 光ファイバーが導入済みの住宅情報を探しているユーザーをターゲットにしたWebサイトで、自社サービス「eo光」を導入する関西エリアの物件を厳選して紹介。画面の地図に表示される物件アイコンをクリックすると、「分譲マンション」と「戸建て」それぞれで物件情報を閲覧できる。最新物件を紹介する「新着物件」コーナーも用意した。

 紹介する物件情報には所在地や交通情報をはじめ、「学校に近い」「緑が豊か」など、セールスポイントも掲載。詳細情報を知りたい人のためには、個別の物件サイトへのリンクも貼り付けた。