ディアイティ(下村正洋社長)は6月25日、統合管理型ファイル全文検索ツールの最新版「FileChaser 2.0」を7月1日に発売すると発表した。税別価格は20万円から。

 「FileChaser 2.0」では、従来版の管理機能とユーザーの利便性をさらに向上。管理者とユーザーの責任を分離するために、よりシンプルなGUIを採用し、不必要な情報をユーザーに与えない配慮を付加した。また、検索アルゴリズムを見直すことにより、検索速度を向上。ユーザーへの負担を軽減し、必要に応じて手軽に検索を実行できる環境を提供する。

 また、「FileChaser 2.0」から出力されるファイル管理レポートは、その正当性を証明するためにハッシュ値を提供しており、認証や電子署名添付を行うことができない環境における検査結果も、客観的な証拠として活用できる。さらに、管理者機能は情報セキュリティ対策だけではなく、ITにおける運用管理や内部統制にも活用することが可能となっている。