ターボソリューションズ(中澤秀俊代表取締役)は、IP-PBXソフト「InfiniTalk」と音声自動応答機能「InfiniTalk IVR+」が、天然水宅配サービスなどのBeautiful Life(前田和一社長)に採用されたと発表した。

 Beautiful Lifeは、ウォーターサーバーのレンタル・天然水宅配サービス「アクアセレクト」の音声自動応答受注システムとして、ターボソリューションズ製品を活用する。従来、他社が展開する類似機能のASPサービスを利用していたが、このサービスの1年間の利用料金で、「InfiniTalk」を使ったシステムを導入できる点、また、メンテナンスコストも削減できることから乗り換えた。今後数年間で1000万円以上のコスト削減を実現できるという。

 「アクアセレクト」のユーザーは、日本全国約1万人で月に200人ほど新規顧客が増加しているという。顧客の注文に迅速対応するため、5年前に電話による自動応答受注システムを導入。ユーザーは、音声ガイダンスによる番号入力で、商品の注文から配送日時の指定、注文内容の確認・変更まで一連の注文作業を行うようにしている。