建築業向けソフト開発などのあさかわシステムズ(三宅安幸社長)は、計量販売システム4種類に、導入から稼働までのサポートサービスを加えた「さくさく導入パック」を発売した。

 サポートサービスを加える対象製品は計量販売システムの4タイトルで、砕石・リサイクル業向けの「けんぱい君」、鉄・リサイクル業向けの「てつだい君」、紙・リサイクル業向けの「かみわざ君」、産業廃棄物・リサイクル業向けの「さんぱい君」。各システムに、計量伝票のカスタマイズや訪問によるシステムの導入・運用サポートサービスを提供する。

 価格は65万円。全国の建設・産業廃棄物や鉄、紙のリサイクル・処分業者を対象に販売し、200社への導入を目指す。