フォトロン(塚田眞人社長)は、動画マニュアル作成ソフト「Power Contents Director」を10月27日に発売した。価格は20万7900円。

 「Power Contents Director」は、製造業の生産技術部門における作業指導や衛生管理、調理手順などを動画でわかりやすく伝える動画マニュアルを作成するソフト。難しい動画編集は行う必要がなく、テンプレートを選択して、編集することで、動画・テキスト・静止画・添付ファイルを統合したマルチソースのコンテンツを作成することができる。

 動画編集は、不要な部分を削除するカット編集程度。コンテンツのレイアウトは、あらかじめ設定された5パターンから選択することで余分な作業は行わず、タイムラインに沿って必要なテキストや静止画を挿入し説明を加えることで、コンテンツを作成することが可能となっている。