KLab(真田哲弥社長)は、携帯電話向けメールを大量高速配信する導入型ソフト「アクセルメール」の新オプション「絵文字・デコレーションメール変換機能」を発売した。

 携帯3キャリア向けに絵文字やHTMLメールを自動変換して送信するオプション機能。絵文字変換では、携帯アドレス宛てのメールの場合、指定されたタグを送信キャリアごとに絵文字に差し替えるとともに、携帯アドレス宛て以外のメールの場合は、指定されたタグを空白に置き換える。また、デコレーションメール変換では、携帯アドレス宛てメールの場合、送信先キャリアごとに適切なMINE構造で送信できるようにする。

 この新オプションにより、簡単に絵文字やデコレーションメールの配信システムを構築することが可能となる。価格は初期費用が65万円、年間保守費用が18万円。次年度以降は年間保守費用のみとなる。なお、今後は「絵文字・デコレーションメール変換機能」を単体でも発売する予定。

絵文字・デコレーションメール変換機能のサービスイメージ