独SAPは、企業の環境対策や安全・衛生ソリューションを提供する独テク二データを買収すると発表した。買収によって、企業のサステナビリティ(持続可能性、リスク管理)関連の製品群を拡大させる。

 独テク二データは、約15年前から独SAPのパートナーで、独SAPに製品・サービスを提供してきた。約500人の従業員を擁する独テクニデータは、コンプライアンスを支援するため、システムインテグレーションや管理サービス、コンプライアンス関連のコンテンツとソフトを提供している。独SAPは、昨春にサステナビリティ関連ビジネスを戦略的に強化すると発表しており、今回の買収はその一環だ。

 独SAPは、2010年第3四半期期初までの買収完了を見込んでおり、契約締結後に今後の計画を発表する。契約条件と買収価格は公表していない。