フィードパス(津幡靖久社長兼CEO)は、7月14日、企業間コラボレーションサービス「feedpath Rooms」が、東京商工会議所渋谷支部で運営するIT起業家が集うイベント「BRIDGE」の主催メンバー間で使う情報共有ツールに採用されたと発表した。

 「feedpath Rooms」は、企業間のプロジェクトでメッセージとファイルを共有できるコミュニケーションツール。企業や学術機関、個人を含め、約1000ユーザーに利用されている。