トレンドマイクロ(エバ・チェン社長兼CEO)は、WindowsなどのメインOSを起動しなくても短時間で起動するインスタントOS向けに、「Trend Micro Instant Security(TMIS)」の30日無料体験版の提供を開始する。

 第1弾として、ASUSTeK ComputerのモバイルノートPC「UL20FT」搭載のインスタントOS「Express Gate Cloud」にプリインストールして提供を開始する。「UL20FT」の店頭発売は7月17日で、Office Personal 2010搭載モデルが7万9800円、Officeソフト非搭載モデルが5万9800円。

 「TMIS」は、インスタントOSで行われるHTTP通信を監視し、アクセス先のドメインの評価情報をトレンドマイクロのデータベースに問い合わせ、危険な詐欺サイト等をブロックする機能を搭載。さらに、有害サイトをブロックするペアレンタルコントロールを提供する。インスタントOS上からHDD内のファイルを検索し、不正プログラムの駆除・削除を行う。また、USB接続のリムーバブルメディア内のファイルを検索することもできる。

 トレンドマイクロは、今後も各ハードウェアベンダーと協業し、製品を展開していく予定。

TMIS画面イメージ