Imperva Japan(長坂美宏JapanGeneralManager)は9月9日、WAF、DBセキュリティ製品に加え、新たにファイル・セキュリティ製品「SecureSphere File Firewall」と「SecureSphere File Activity Monitoring」を9月17日に発売すると発表した。

 今回発売するファイル・セキュリティ製品は、ファイルサーバーやNASデバイスに保存されているファイルに対し、リアルタイムなファイルモニタリング、監査、セキュリティ、およびユーザー権限管理を実現する。

 ファイルへのすべてのアクセスを監視することで、所有者とファイルデータの使用者を確認。許可されないアクセスを検出した場合は、アラートを発行するかオプションでブロックして、機密ファイルデータのセキュリティを維持する。また、ネイティブ監査ソリューションとは異なり、ファイルサーバーのパフォーマンスを低下させることなくファイルアクセスを監査することができる。