ITコーディネータ協会(関隆明会長)はこのほど、経済産業省が実施している「中小企業IT経営力大賞・IT経営実践認定企業・組織」の「IT経営成功事例集」を開設した。この事例集には、2008~10年までITコーディネータ(ITC)が関係して「IT経営」を実現した企業・団体が、困難な経営課題を解決するまでの軌跡について、導入のプロセスや導入後の効果までをピックアップして取り上げている。

115の企業・団体の成果

 事例集は、中小企業IT経営力大賞を受賞して「認定企業・組織」となった115事例を取り上げている。具体的な内容は、企業が概要やビジネスの特徴に加え、どんな目的でITCを使ってITを導入したか、経営課題解決のためにITをどう活用したかのポイントを詳細に記している。

 また、「ITコーディネータプロセスガイドライン」では、導入後のROI(投資対効果)の検証を行うことを規程しているため、事例集でも「IT経営」を実践したことによって達成された定量的・定性的な成果を掲載している。(谷畑良胤)

週刊BCNでも取り上げて反響があった「オオクシ」の紹介ページ