米デル(マイケル・デルCEO)が、仮想化ストレージに強い米コンペレント・テクノロジーズを買収する。現地時間の12月13日、両社が買収に合意したことを発表した。買収額はおよそ9億6000万ドルの見込み。

 買収は、デルの大手企業向けストレージ事業を強化するのが狙い。買収完了後、コンペレントをストレージ部門の柱とし、「PowerVault」や「EqualLogic」に付け加え、主要商材として展開していく。買収手続きの完了は、2011年初頭の見通し。(ゼンフ ミシャ)