TDCソフトウェアエンジニアリング(TDCソフト、谷上俊二社長)は、1月4日、中華人民共和国天津市に駐在員事務所を開設したと発表した。また、日本以外でのビジネス展開を推進するために、同日付で金融システム本部金融ビジネス企画部に海外ビジネス担当を設置した。

 TDCソフトは、駐在員事務所で企業・官庁とのネットワーク形成、情報収集、マーケティングなどを実施。中国天津市以外での展開も視野に入れ、10年度から12年度における中期経営計画の重点課題である「海外ビジネス展開」の実現を目指す。