トランスウエア(松田賢代表取締役)は、カゴヤ・ジャパン(北川貞大代表取締役)と提携し、ビジネスウェブメール「Active! mail」を、カゴヤ・ジャパンが提供するレンタルサーバーブランド「KAGOYA Internet Routing(KIR)」の標準オプションとして提供する。5月12日にサービスを開始する。

 「Active! mail」は、企業・文教向けウェブメールのスタンダード製品。Ajaxを利用することで快適な操作性とパフォーマンスを実現したほか、実際のビジネス環境での利用に適したセキュリティ対策や多彩な機能を備えている。スマートフォンや携帯電話に対応し、モバイル環境でのビジネス利用に適している。

 「KIR」は、5000社以上の導入実績をもつレンタルサーバーサービス。リーズナブルな価格の「共用サーバー3G」やフレキシブルな運用ができる「専用サーバー3G」のほか、「データベースサーバー」や「メールサーバー」に特化したサービスを提供している。耐震・免震構造、自家発電機能を備えた自社データセンターを専任技術者が24時間365日監視しており、稼働率99.999%を実現している。