ITホールディングスグループのTIS(桑野徹社長)は、スマートフォンのGPSとAR(拡張現実)機能を活用してコンテンツを配信するプラットフォーム「SkyWare(スカイウェア)」の展開を本格化する。

 「SkyWare」は、スマートフォンやタブレット型端末に対して、GPS位置情報に紐づくARコンテンツを配信するためのプラットフォーム。表示するコンテンツは、コンテンツプロバイダから提供を受ける。TISはコンテンツの配信システムを提供することによって、GPS位置情報とARを利用した各種サービスの実現を支援する。

 「SkyWare」を活用したサービスの第一弾として、7月20日、GPSから取得した位置情報をもとに、ARと地図によって観光情報を提供する「街歩き観光ナビゲーションサービス on SkyWare」を投入した。地方自治体や旅行会社をターゲットに、2013年までに30件へのサービス提供を目指す。(ゼンフ ミシャ)

「SkyWare」のシステム提供イメージ