アイティフォー(東川清社長)は、2011年7月29日、自宅からウェブ経由で住宅ローンの申し込みができるシステム「住宅ローン申し込みウェブ受付システム」を発売した。

 「住宅ローン申し込みウェブ受付システム」は、年収や家族構成、物件内容などのあらかじめ設定した必須項目にウェブ上で入力してもらい、24時間自動で受付けるもの。入力時は、ナビゲートと入力補助機能で記入漏れや記入ミスを防止。受付完了後は、「申込受付メール」を自動返信する。「申し込みデータ」はサーバーに転送し、連携する審査システムで可否の判定をした後、審査結果を電子メールで通知する。

 価格は1式800万円から。住宅ローン融資件数の拡大を目指す金融機関を対象に、今後1年間で10セットの販売を目指す。なお、同システムは京葉銀行と共同で開発し、7月から同行で本格稼働している。