東芝ソリューション(河井信三社長)は、2010年度のCSR(企業の社会的責任)への取り組みや成果をまとめた「東芝ソリューショングループ CSRレポート2011」を発行した。

 東芝ソリューショングループは、ITを通じて社会の課題を解決していくことを事業の基本としている。レポートは、「ITの力で、未来に夢を。」を表題に、同グループのCSRへの取り組みを紹介。「システム事業を通した社会への貢献」「東日本大震災からの復興に向けた対応」「インテグリティ報告」の3分野で、CSR活動を報告している。