OSK(宇佐美愼治社長)は、人材教育のフランクリン・コヴィー・ジャパン(ブライアン・マーティーニ社長)と提携し、同社の人気講座「7つの習慣」のeラーニング版「7つの習慣 cse」を、ASPサービスとして2月1日から提供する。

 スティーブン・R・コヴィー博士の『7つの習慣』は38か国語に翻訳され、全世界で2000万部、日本でも累計150万部を売り上げたベストセラーのビジネス書。その内容は、ビジネスパーソン向けの研修メニューとしても取り上げられ、アメリカ・日本をはじめ世界各国で研修が実施されている。

 「7つの習慣 cse」は、「7つの習慣」で学ぶ8章を、動画を交えながら、パソコンやiPad・iPhoneなどで、いつでもどこでも簡単に学ぶことができる。ASPでの提供によって、アプリケーションをインストールすることなく利用でき、期間中であれば何度でも繰り返して受講することができる。集合研修の実施が難しい企業や、すでに「7つの習慣」を受講した社員へのフォロー、新人・中途採用社員への教育などに適している。

 受講料金は、1万5750円。OSKは、「7つの習慣 cse」のID数として、初年度に1万IDを見込んでいる。