毎日新聞社(朝比奈豊社長)は、東芝ソリューション(河井信三社長)が提供するコンテンツマネジメントシステム(CMS)「PressSTREAM DynamicCMS」をベースとした新素材管理システムの導入と既存環境から移行が完了したと発表した。この新素材管理システムは、「Minerva(ミネルバ)」としてすでに稼働している。

 毎日新聞社では、今後の事業展開の中核となる次期システムとして、素材管理システムとメディアシステムを融合した次世代CMS「PressSTREAM DynamicCMS」を採用し、昨年11月から導入と移行を行ってきた。

 現在、5本支社(東京・大阪・西部・中部の各本社と北海道支社)で本稼働を開始し、一元管理による作業の効率化・速報性の向上や、管理・運用コストの軽減、記者サポートの向上などに貢献している。