OSK(宇佐美愼治社長)は、日本マイクロソフトのクラウドサービスである「Microsoft Windows Azure Platform」に対応するeラーニング「7つの習慣cse」を7月から提供する。「7つの習慣cse」は1月に発表した人材教育講座で、Azure対応は日本マイクロソフトとのクラウドビジネス協業の第一弾。

 「7つの習慣cse」は、人材教育のフランクリン・コヴィー・ジャパンの人気講座「7つの習慣」のeラーニング版としてOSKが開発。パソコンやiPadで、いつでも、どこでも、誰でも簡単に学ぶことができ、受講期間中であれば何度でも繰り返して受講できる。集合研修の実施が難しい企業、すでに「7つの習慣」を受講した人へのフォロー、新人・中途採用社員への教育などに最適な教材として販売する。

 受講料金は、全8章で1ユーザー1万5750円。