F5ネットワークスジャパン(F5、アリイ・ヒロシ社長)とJCCH・セキュリティ・ソリューション・システムズ(JS3、山田公介代表取締役)は、建設事業者のフジタが運用する業務システムへのリモートアクセス認証ソリューションとして、JS3のプライベート認証局 「プライベートCA Gleas」とF5のSSL-VPN製品「BIG-IP Edge Gateway」を納入した。

window.fbAsyncInit = function() { FB.init({ appId : '426341974083529', // App ID channelUrl : 'http://biz.bcnranking.jp/', // Channel File status : true, // check login status cookie : true, // enable cookies to allow the server to access the session xfbml : true // parse XFBML }); // Additional initialization code here }; // Load the SDK Asynchronously (function(d){ var js, id = 'facebook-jssdk', ref = d.getElementsByTagName('script')[0]; if (d.getElementById(id)) {return;} js = d.createElement('script'); js.id = id; js.async = true; js.src = "//connect.facebook.net/en_US/all.js"; ref.parentNode.insertBefore(js, ref); }(document));
(function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/all.js#xfbml=1&appId=426341974083529"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs);}(document, 'script', 'facebook-jssdk'));
(function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/all.js#xfbml=1&appId=426341974083529"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs);}(document, 'script', 'facebook-jssdk')); フジタは全国に約400の建設現場をもち、それぞれに建設期間中だけ使う事務所を設置している。ほとんどの拠点はインターネットVPNで接続しているが、短期利用の事務所や海外事業所は、回線敷設に要する期間やコストが負荷となるために、各パソコンからSSL-VPN経由で業務ネットワークに接続している。

 フジタは「プライベートCA Gleas」と「BIG-IP Edge Gateway」の導入によって、電子証明書による厳格なセキュリティを確保しながら利便性の高いリモートアクセス環境を構築。パソコンに加え、iPhoneからもSSL-VPN経由で業務ネットワークへの接続を実現し、業務効率の向上を図る。

 クライアント証明書やSSL-VPNの設定情報などを含むiPhone構成ユーティリティの生成とiPhoneへの安全な格納は、クラウドサービス上に構築した「プライベートCA Gleas」で行う。また、iPhoneやiPadからの安全なリモートアクセスを実現するために、ログイン前に有効な電子証明書をもつデバイスだけを業務ネットワークに接続する「BIG-IP Edge Gateway」を活用している。

 F5とJS3は、フジタと同様の環境構築を目指すユーザー企業を対象に販売・プロモーションを共同で推進し、今後3年間でおよそ100社からの受注を目標としている。(ゼンフ ミシャ)