F5ネットワークスジャパンのWAF(ウェブ・アプリケーション・ファイアウォール)製品の導入構築を手がけるSCSK(中井戸信英社長)は、WAF事業の40%拡大に取り組んでいる。そのためのツールとして、3月にWAFの運用監視サービスを投入した。SCSKは自社だけではなく、F5ネットワークスジャパンの他の販売パートナーとも連携し、WAF運用監視サービスの展開に力を注ぐ。