ニュース

キヤノンITS、タイ・バンコクに新会社を設立、日系企業にITサービスを提供

2012/08/06 20:08

 キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(キヤノンITS、浅田 和則社長)は、8月2日、タイのバンコクにCanon IT Solutions(Thailand)Company (キヤノンITソリューションズタイランド)を設立すると発表した。

 キヤノンITソリューションズタイランドは、資本金600万バーツ(約1500万円)、従業員約10人で、キヤノンITソリューションズの児玉秀郷氏が社長に就任する予定。現地に進出する日系企業に向けてITサービス事業を展開する。

 キヤノンMJグループの5か年経営計画「長期経営構想フェーズ」の重要戦略の一つ、「グローバルに展開するサービス事業会社化」にもとづき、将来は東南アジア諸国へビジネスを拡大する。(真鍋武)
  • 1

関連記事

キヤノンITSとスーパーストリーム、「SuperStream-NX」と社内システムを連携

キヤノンMJ、10月新設の「西東京DC」を中核にアウトソーシング事業を強化

キヤノン、MR(複合現実)システムの販売を7月下旬にスタート

【特報】MIJS、タイのソフト団体・機関と覚書を締結へ

日立システムズ、タイでクラウド型多言語会計システム「Caliver AC」を発売

外部リンク

キヤノンITソリューションズ=http://www.canon-its.co.jp/index.html

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>