NECは、クラウド型ワークフローシステム「EXPLANNER for SaaS ワークフロー」を9月18日に、パッケージソフトウェアの新バージョン「EXPLANNER/FL V4.0」を10月下旬に発売する。

 「EXPLANNER for SaaS ワークフロー」は、安価で、申込みから最短3日で利用できるクラウドサービス。約100種のテンプレートからなる業務別申請パックを用意する。「EXPLANNER/FL V4.0」は、申請・承認等の業務処理をタブレット端末などのスマートデバイスから実行できるようにして、業務プロセスのスピードアップ、業務の効率化を図るパッケージソフト。今後3年間で、クラウドサービスとパッケージを合わせて1000社への販売を目指す。

「EXPLANNER for SaaS ワークフロー」の機能

 NECは、ワークフローシステムで国内トップクラスのシェアをもつが、今回の機能強化を足かがりに、中国での販売にも力を入れる。NECソリューションズ(中国)に技術センターを設立し、現地での販売・保守体制を整備したのに続き、今後、ASEANをはじめとする太平洋地域での体制を整えていくことで、海外市場でのシェア拡大を目指す。(安藤章司)