NEC(遠藤信博社長)は、 資生堂(末川久幸社長)のコンシューマ向けウェブサイト「Beauty & Co.(ビューティー・アンド・コー)」のシステム基盤を構築したと発表した。

 構築には、コンシューマ向けECシステムを構築する際に必要な基本機能を提供するクラウドサービス「NeoSarf/EC」を活用。「NeoSarf/EC」基盤上にアフィリエイト管理機能や資生堂独自のポイント管理機能などを構築し、CMS(コンテンツ管理システム)やメール配信サービスなどの外部ウェブソリューションと連携した。

 資生堂は「NeoSarf/EC」の機能のうち、商品情報表示・商品検索などの「フロント機能」、商品管理・顧客機能などの「バックオフィス機能」、ログ管理・アクセス権限管理などの「共通機能」を利用してウェブサイトを運営する。(真鍋武)