アシスト(大塚辰男社長)は、ウェブコンテンツ・マネジメント・システム(CMS)製品「NOREN」が、海外/国内旅行の企画、販売、手配などを総合的に行うエイチ・アイ・エス(H.I.S.、平林朗社長)のウェブCMSとして採用されたと発表した。

 H.I.S.は、国内269店舗の営業所、海外91都市127拠点のネットワークを通じて、世界各地の最新情報をいち早く入手し、オリジナルツアーの企画、航空券・各種チケット・ホテルの販売、手配など、幅広く旅行代理店業を展開している。これまで、自社内でウェブサイトを構築・運用しており、豊富な旅行パッケージや航空券情報、期間限定の各種キャンペーン情報など、公開する情報量が膨大であること、情報の差し替えが頻繁であること、また人手による作業負荷が大きな課題となっていた。

 そこで、スピーディな情報公開と作業の省力化の実現に向けてCMSの導入について検討を行い、(1)誰でも簡単に情報が公開できる仕組みを構築できること(2)ワンソース・マルチユースであり、他の媒体への展開が容易なこと(3)アシストのスキル・トランスファー形式の技術サポートによって自社にノウハウが蓄積でき、自社内でデザインテンプレートなどを自由に作成、変更可能なこと――の3点を理由としてアシスト提供の「NOREN」の採用を決めた。

 「NOREN」のDB連携オプションを利用して、基幹システム上にある各種商品情報のIDと連動させたことで、キャンペーン・ページをすぐに、また間違いのない情報で公開できるようになった点や、運用負荷の大幅な軽減が実現できた点が評価を得た。現在、H.I.S.はワンソース・マルチユースを実現する「NOREN」を利用して、スマートフォンへの展開を検討している。