エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、XMLエディタ「XMLSpy」やXML、SQL、UMLツールを含むソフトウェア開発スイート「MissionKit」など、Altova社の全製品を発売した。

 「XMLSpy」は、XMLエディタのベストセラー製品で、XMLに関連する技術のモデリング、編集、変換、デバッグの機能を提供。XMLエディタツールとして最高水準のスキーマデザイナ、コード生成、ファイル変換、デバッガー、プロファイラー、完全なデータベース統合、XSLT、XPath、XQuery、WSDL、SOAP、XBRL、JSON、Office Open XML(OOXML)ドキュメントのサポートを提供し、Visual StudioやEclipseなどとの統合に対応する。

 「MissionKit」は、情報アーキテクトやアプリケーション開発者向けのXML、SQL、UMLツールを含むソフトウェア開発スイート。「Professional Edition」には、Altova社の「XMLSpy」「MapForce」「StyleVision」「UModel」「DatabaseSpy」製品が含まれ、「Enterprise Edition」には、さらに「DiffDog」と「SchemaAgent」製品が含まれる。

 価格は、「XMLSpy 2013 Professional Edition Installed Users 1ライセンス」が7万1232円、「XMLSpy 2013 Enterprise Edition Installed Users 1ライセンス」が14万2632円。