エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、Datawatch社のレポート分析ソフトウェア「Monarch Professional v11」を発売した。

 既存の静的なレポートに含まれるデータにアクセスして、分析や操作、活用の必要があるユーザーのために、新しいユーザーインターフェースと強力な機能を提供するツール。データの品質が保証された既存のレポートから直接データを抽出することによって、データの整合性を担保することができる。

 また、意思決定に利用されるすべてのデータは、常に信頼性の高いソースにさかのぼることができ、セキュリティとトレーサビリティを保証する。スタンドアロンでも使用できるので、データの構造、意味に精通していユーザー自身が分析を実行することも可能。

 ユーザーは、トランザクションレポート、メインフレームレポート、ERPレポート、請求書などの既存のレポートベースの構造化・非構造化データから、手作業でデータを抽出する時間を節約することができる。

 価格は、32ビット版、64ビット版ともに17万3250円(初年度保守費用を含む)。「Monarch Context Add-in for Excel」は2万3100円。