エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、1月29日、米SmartBear Softwareが開発・販売するソフトウェアの自動テストツールの新バージョン「TestComplete 9.2」を発売した。

 「TestComplete」は、ユーザーのキーボード・マウス操作を記録してテストシナリオを自動生成し、ソフトウェアテストを自動化することで工数を削減。短期間で高品質のアプリケーション提供をサポートする。新バージョンには、アプリケーションソフトとコンピュータのさまざまなパフォーマンスメトリクスのモニタ機能を追加した。

 さらに、「Mozilla Firefox 18」「Google Chrome 24」などの最新ブラウザをサポート。HTML5から導入された新しいエレメントや属性・機能に対応する。多くのリッチ・インターネット・アプリケーションのUI(ユーザーインターフェース)ライブラリ、ツールキットをサポートすることで、より広範囲なウェブアプリケーションのテストを実現する。

 価格は、「TestComplete 9 Standard ノードロック ライセンス」が12万6000円、「TestComplete 9 Standard フローティング ライセンス」が37万8000円、「TestComplete 9 Enterprise ノードロック ライセンス」が25万2000円、「TestComplete 9 Enterprise フローティング ライセンス」が56万7000円。